ビットコイン

【ビットコイン積立】ブログで運用実績を公開【現在1BTC保有中】

2022年9月18日

ビットコイン,積立,ブログ

 

ビットコインの積立って、どうなんだろう?

興味はあるけど、投資している人の実績とか見てみたいな

 

今回は、こんな悩みに答えていきます。

 

記事の内容はこちら

  • ビットコイン積立【ブログで運用実績を公開】
  • ビットコイン積立のメリット・デメリットについて
  • ビットコインを積立するならどこがいいのか【比較で解説】

 

僕は2021年6月からビットコインに投資をしており、現在1BTCをガチホ中。

今も毎月5,000円を「ビットフライヤー」で積立しています。

 

まえ
積立の設定とかめんどくさそうだなと思ってたんですけど、たった5分ほどで完了。めっちゃカンタンでした

 

というわけで、この記事を読めば「ビットコイン積立」について理解でき、実際やるかどうかの判断もできると思います。

 

興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

 

ビットコイン積立【ブログで運用実績を公開】

ビットコイン積立,ブログ

 

まずは今月までの運用実績ですが・・・
-392,843円となっています (>Д<)

いやーめちゃめちゃマイナスですね。笑

 

暴落は気にせず、今後も積立していきます

 

2022年の6月頃からビットコインが大暴落…。
その結果、評価損益もマイナスとなっています。

 

まえ
しかし、ビットコインは5~10年と長期で保有していくので、毎月の変動はあまり気にしてないですね

 

5年後には、価格は今よりも伸びると考えているので、むしろ安く積立できるチャンスぐらいで考えています。

 

仮想通貨全体の損益は

 

仮想通貨は「ビットコイン」「イーサリアム」を保有しており、現在は約440万円を投資中です。

 

ビットコインの運用実績

保有枚数 1.02335902 BTC
平均取得額 3,424,804円
保有期間 1年5ヶ月(2021年6月からガチホ)
投資額 3,504,805円
トータルリターン -392,843円

 

イーサリアムの運用実績

保有枚数 5.180639 ETH
平均取得額 179,042円
保有期間 1年5ヶ月(2021年6月からガチホ)
投資額 927,554円
トータルリターン +298,897円

 

合計の運用実績

投資額 4,432,359円
トータルリターン -93,946円

 

仮想通貨は、すでに目標の保有数は達成済みです。

 

なので今は「ビットフライヤーのかんたん積立」を利用して、毎月1日に「ビットコインを5,000円分」のみ積立している感じです。

 

保有している仮想通貨については、最低でも2025年までは一切売却するつもりはないので、ひたすらガチホですね。とりあえず3年ぐらいは様子見です。

 

相場は読めないので、積立がオススメ

 

ビットコインに投資をするなら「自動で積立する」がベスト。

これが僕の結論です。

 

その理由がこちら

  • ①:初心者ほど高値掴みしやすいため
  • ②:相場を読むのはプロでも難しいため
  • ③:購入判断に時間をかけなくて済むため

 

相場を読むのって、プロでも難しいと言われる世界ですからね…。

 

過去の僕もそうでしたけど、大体は価格が急に上がったら「今買わないと!」と思い高値で焦って買い、価格が暴落したら「もっと下がるかも…」と思い絶好の買いタイミングを逃す。

 

まえ
こんな感じで、結果的にパフォーマンスを悪くするのが大半です

 

僕は「積立NISA」を4年以上積み立てた経験で確信していますけど、投資に自信がない人ほど「ドルコスト平均法」で、黙って積立するのがいいと思いますよ、ほんと。

 

毎月定額を積立しつつ、大きく暴落したときのみスポットで買う。このスタイルがいいんじゃないかと思いますね。

 

ビットコイン積立のメリット・デメリットについて

ビットコイン積立のメリット・デメリット

 

次に、ビットコイン積立の「メリット・デメリット」についても書いておきます。

 

まずはデメリットから。

 

ビットコイン積立のデメリットは1つだけある

 

唯一のデメリットは、手数料(スプレッド)がかかる点です。

 

ビットコインを積立する場合、買付を行う場所が「取引所」ではなく「販売所」になるため、少し割高になるんですよね。これがデメリット。

 

以下は、ビットフライヤーの具体例です

 

販売所が「2,821,516円」に対して、取引所が「2,816,286円」なので、5,230円の差額があります。

 

計算すると約0.18%ですが、このスプレッド分(実質的な手数料)がデメリットであり「ビットコイン積立はやめとけ」とも言われる理由ですね。

 

ビットコイン積立のメリットは3つある

 

逆に、次はメリットです。

 

3つのメリットはこちら

  • ①:ドルコスト平均法で大損を防げる点
  • ②:購入タイミングに悩まなくて済む点
  • ③:設定さえしてしまえば時間がかからない点

 

毎月、定額を同じタイミングで購入していく「ドルコスト平均法」の場合、購入価格が平準化されるので高値掴みを回避できます。

 

上記で、積立は手数料(スプレッド)がかかるのがデメリットと書きましたけど、自分の判断で購入して高値掴みをしてしまったら、手数料以上に大損するリスクもありますからね…。

 

あとは、購入タイミングに悩まなくて済むのもメリットですね。

 

まえ
チャート分析とか好きな人はいいですけど、毎日チャートを見ながら購入タイミングを見ていくのって、時間もかかるし正直かなりめんどうじゃないですか?

 

それに、いざ暴落して絶好の買い場が来たとしても謎に「もっと下がるかも…」とか思ったりするので、自分の感情とも戦う必要があります。

 

積立なら一度設定してしまえば、あとはほったらかしできるので、時間の節約になります。

 

自分の場合は、仕事から帰ってきて時間もあまりないのにチャートとか見たくないので、このメリットは大きいですね。

 

ビットコイン積立をオススメする人・しない人

 

というわけで、まとめると
こんな人には積立はオススメしないです。

 

  • 手数料(スプレッド)が気になる人
  • 投資歴が長く、チャート分析に自信がある人
  • チャート分析が好きで、その時間がもったいないと思わない人

 

購入タイミングに自信がある人は、積立ではなく自分の判断で買うのもアリかもですね。

 

逆に、こんな人にはビットコイン積立はオススメです。

 

  • 高値掴みして大損したくない人
  • 投資歴が短く、自分の投資判断に自信がない人
  • チャート分析をする時間が、もったいないと思う人

 

繰り返しですけど、大半の人は「ドルコスト平均法」で積立するのがよいと思います。自分の判断で買ったところで、さらに価格が下がるなんてザラにありますから。

 

まえ
少額を積立しながら、大きく暴落したときのみスポットで買う。僕はこのスタイルがベストに思いますね

 

ビットコインを積立するならどこがいいのか【比較で解説】

ビットコイン積立,どこがいい

 

以下は、実際に積立しようと考えている人向け。

結論は「ビットフライヤー」がよいと思います。

 

積立を始めるなら、最初は少額からがよい

 

ビットフライヤーであれば、1円から少額の積立が可能です。

 

他の取引所、例えば「コインチェック」だと1万円からなので、ちょっと高いんですよね。その点、ビットフライヤーだと1円~積立日も細かく設定できるので使いやすいです。

 

各取引所の比較がこちら

取引所 ビットフライヤー GMOコイン コインチェック
積立金額 1円~100万円 500円~5万円 1万円~100万円
積立日 毎日・毎週・毎月1回・毎月2回 毎日・毎月 毎日・毎月
対応通貨 全17種類 全19種類 全17種類
積立手数料 無料 無料 無料

 

あと、長期で積立するなら、気になるのは取引所の安全性ですね。

 

取引所の選び方については、以下に僕の実例も載せながらガッツリまとめてあるので、よかったら参考にしてみてください。

 

解説記事はこちら

仮想通貨取引所,選び方
【超重要】知らないと損!仮想通貨取引所の選び方【キャンペーン情報あり】

  いきなりですが、 仮想通貨の取引所の口座って、皆さんいくつ持っていますか?   まえもし1つだけしか口座開設していないなら、それはちょっと危険かもしれません…。   ...

続きを見る

>>【超重要】知らないと損!仮想通貨取引所の選び方【キャンペーン情報あり】

 

あとはビットコインを実際に積立するなら、以下にビットフライヤー「かんたん積立」の始め方ページも用意しているので、よかったら合わせて参考にどうぞ。

 

解説記事はこちら

ビットフライヤー,積立,ブログ
【ビットフライヤーかんたん積立】ブログで実績公開【始め方も解説します】

  仮想通貨の積立投資って、簡単なのかな? 実際にビットフライヤーで積立している人の内容とか知りたいです。   今回は、こんな悩みに答えていきます。   ビットコインなど ...

続きを見る

>>【ビットフライヤーかんたん積立】ブログで実績公開【始め方も解説します】

 

というわけで、今回は以上になります。

将来のリターンを期待するなら、積立は早めに始めた方がいいです。未来に向けてコツコツと種を蒔いていきましょう (=゚▽゚)ノ

 

  • この記事を書いた人

まえ

ブログ歴7年の40代副業ブロガー|ブログ実績:月最高150万|累計収益4000万円達成|高卒、元パチスロ中毒→借金抱え絶望→スキルゼロ、知識ゼロから副業でブログに打ち込み、底辺人生から這い上がる|2018年~積立NISA・iDeCo継続|1BTCガチホ中|主に「ブログで副収入を稼ぐ方法」や「投資の運用実績」を発信しています。

-ビットコイン